パーツ別

むだ毛処理をはじめる前に知っておこう!お手入れ、悩み対処方法

アンダーヘア

2013年5月4日 10:45 / カテゴリ:[ パーツ別 ]

アンダーヘアに関しては欧米ほどまだきちんと脱毛するという風習が日本にはなく、サロンで脱毛しているひとも少ないようですが、永久脱毛をしているような人はアンダーヘアもきちんとサロンでお手入れしている人が多いようです。全身セルフケアでお手入れしているような人が、アンダーヘアだけサロンでやっているというようなパターンはほとんどありませんが、自己処理でブラジリアンスタイルに仕上げるのはなかなか難しいでしょう。自分では処理しにくい場所でもありますし、ブラジリアンに仕上げるためにはサロンにいくのがオススメです。

欧米ではサロンでワックスをするのが主流で、お金は掛けずとも仕上がりも美しいため、永久脱毛よりもワックス脱毛をするのが人気があります。ブラジリアンスタイルに仕上げるにも、どんな形にするかはひとそれぞれです。主流はつるんと何もない状態にするか一本線が入ったような状態にするかなのですが、それはどちらが良いということはなく、デザインは本当にその人の好みによります。それは欧米でも同じです。

 

仕上がりはどこのサロンでも大体美しくなりますが、日本ではまだ出来るサロンが沢山あるというわけではないので、ワックス脱毛を専門としている所を探すのが田舎のほうだと難しいかもしれません。そういった意味では、なるべく自分が安心して通えるようなお店をみつけるためにも、さまざまな脱毛法を視野に入れてお店探しをしてみると良いかもしれません。

2013年5月3日 08:43 / カテゴリ:[ パーツ別 ]

足の脱毛に関してはすね毛が特に気になる人が多いようで、個人差もありますが、濃い人はかなり毛深くセルフケアでは毎日のお手入れが必要な場合もあります。毛深い人に関しては永久脱毛してしまった方が日々のセルフケアはぐんとらくになるでしょうが、なかなか予算的に進めていくのが難しい人もいるでしょう。セルフケアの場合はカミソリでお手入れするのが一般的ですが、永久脱毛していない人に関しては、サロンでワックス脱毛をしながら自分でセルフケアではカミソリでお手入れしたりする人もいるようです。テープやワックスを自分でも使いこなせるようになれば、足の脱毛にも使えてとても便利です。そういった意味では幅広い脱毛法がありますから、それらを上手に取り入れていけるようになれば、さまざまな脱毛法を組み合わせながら美しさをキープすることもできるでしょう。

 

足に関しても毛が濃い人とそうでない人もいますから、一概にはどの方法がよいとは言えませんが、やはり毛深い人に関しては、永久脱毛をオススメします。日々のお手入れがぐんとらくになりますし、お金をかけて脱毛をする価値はあるのではないでしょうか。

 

足も腕同様すね毛だけではなく、人によっては太股や足の指などさまざまなところにあ脱毛が必要な場合があります。自分の脱毛法を考えていきながら自分に合った脱毛法を選ぶことは、サロンで脱毛するにしてもセルフケアでするにしても同じことではないでしょうか。

2013年5月2日 03:38 / カテゴリ:[ パーツ別 ]

腕は割と目立つ人もいれば目立たない人もいて、毛深いかどうかは個人差がある部分です。またボーボーに生やしていて脱毛をする気のないひともいます。通常はサロンでは永久脱毛か、セルフケアではカミソリなどで処理しているでしょうが、これもまた他のパーツ同様にどのような方法で処理していくかは好みがあるでしょう。

腕はやはり肘から手首にかけての処理が一般的です。また、手の甲や指も脱毛しないと毛がめだってしまう人もいれば、個人差がかなりあります。そういった意味でも、腕でもさまざまな脱毛法実践していっていきながら組み合わせていくことが仕上がりを美しくするコツであったりします。

腕は自分の毛の濃さによって脱毛法を決めていったりと人それぞれです。できるだけ自分に合った脱毛法を見つけて実践していくことが仕上がりを美しくしてくれるでしょう。また予算なども毛が薄い人は薄い部分の毛にお金を掛けたくないというのが本音でしょうから、その部分でもし腕の毛が薄い人は全身脱毛していても腕はやらなくても良いと思っている人も多いかもしれません。

できるだけ自分が全身の脱毛を考えながら、サロンにいく場合は予算と相談しながら進めていく必要がありますし、セルフケアで処理する場合はどこまでセルフケアできるかの手間を考えながら、パーツごとに自分でケアするかどうするのかを決めていく必要があるでしょうから、まずは腕だけでなく全身の脱毛を考えながら腕の脱毛にも取り組んでいきましょう。

ワキのむだ毛

2013年4月30日 08:40 / カテゴリ:[ パーツ別 ]

ワキはサロンで永久脱毛を始める人のほとんどがワキから始めるほど人気のパーツのようですね。やはりセルフケアでは毎日のように処理しないといけない人も少なくなく、脱毛が必要とされている部分なのかもしれません。サロンでやる場合はレーザーや光が一般的で、セルフケアでは、カミソリでケアをしている人も多いようです。自宅で家庭用脱毛器で光を当てているひともいるでしょう。サロンのケアと合わせて家庭用脱毛器を使用している人もいます。

ワキの毛は比較的体毛の中でも濃いものなので、レーザーや光を当てても効果が出やすい部分といえます。もちろん効果には人によって差がありますが、他のパーツより効果を実感している人は確実に多いでしょう。また、自分で処理しているひとも、さまざまな方法で処理しているようで、脱毛テープやワックスを使う人などもいます。処理の仕方は自分の好み次第ですし、毛質によって良い処理法が違うでしょうから、自分のやりやすいもので進めていくとよいでしょう。ワキの処理は割と痛みも感じにくい部分ではありますから、どの方法でも痛みに弱い人も割とスムーズに処理ができるようです。

他のパーツよりもセルフケアで処理がしやすい部分ではありますが、やはり永久脱毛をしたほうが処理の残りがなく美しく仕上がります。夏場などは露出も多く、一目にも割とつきやすいパーツですから、きちんと処理をして肌ケアもしっかりしておくようにしましょう。

 

顔のむだ毛

2013年4月29日 06:37 / カテゴリ:[ パーツ別 ]

顔は常に一目に晒されていて目立つところですので、フェイシャル脱毛もエステなどでは人気のメニューです。永久脱毛する人もいればサロンでシェービング等をする人もいますし、自宅でセルフケアする人もいます。

顔脱毛はさまざまな方法がありますが、サロンでは肌にやさしい光脱毛が人気のようです。眉毛やひげはワックスで処理しているひともいます。自宅でのセルフケアではシェービングをする人が多いのではないでしょうか。それぞれ自分に合った方法であれば良いと思いますが、どれがオススメということはなく、やはり人それぞれ好みがあるでしょう。

サロンでやるメリットとしては、フェイシャルなどのメニューとセットになっているものがるので、脱毛と一緒に美肌効果も実感出きるという点です。自分でやるとしたらカミソリで肌を傷つけてしまう可能性もありますし、プロに任せれば美肌ケアまでしてくれて安心です。

自分でやる場合も、カミソリや電気シェーバーなのでやるのが普通かとおもいますが、肌にできるだけ刺激を与えないように処理して、アフターケアをきちんとしておきましょう。保湿などをしっかりしておくことは美肌の基本です。カミソリは肌を削ってしまって肌が痛んでしまっている状態なので、特にデリケートな顔はその後敏感肌用の化粧水を使った保湿をするなど、洗顔料も肌にやさしいものを使う等工夫して肌を大事に守っていきながら、美しい仕上がりを目指して脱毛に取り組んでいくようにすると良いでしょう。

  
copyright 2010 むだ毛処理をはじめる前に知っておこう!お手入れ、悩み対処方法 All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。