2013年4月の記事一覧

むだ毛処理をはじめる前に知っておこう!お手入れ、悩み対処方法

光脱毛

2013年4月25日 03:00 / カテゴリ:[ むだ毛処理エステ ]

光脱毛は長年エステで主流となっていたレーザー脱毛をしのぐ勢いで最近取り入れているエステサロンが多い脱毛法です。光脱毛にも他の脱毛法と比較するとメリット・デメリットが沢山あり、総合的に評価してもバランスの良い満足度の高い脱毛法と言えるでしょう。満足度が高い分自分に合う脱毛法かどうかを考えながら自分に合った良いサロンを選んで効果を実感出来るようにする必要があります。

まずメリットとしてはレーザーよりも肌への刺激が少なく費用が低めになっています。また、レーザーよりも痛みが少ないために、痛みに弱くレーザーが使えないような人にも人気の脱毛法です。デメリットとしては、まだ比較的新しい脱毛法なので永久性が確認されておらず、永久脱毛とは厳密に言えないことです。効果の低い光を当てつづけるような悪徳業者も多いので注意してサロン選びを行なうようにしていきましょう。また、施術が完了するまでに時間がかかるということもあります。レーザーよりも回数が多くなるので、忙しくてなかなか予約がとれないひとにはむかないかもしれません。

それでも最近ではほとんどのサロンが取り入れている脱毛法で、価格も驚くほど低いものもあり人気の脱毛法となっていますから、自分に合ったサロンをみつけて満足度を高められるように、リサーチに時間をかけて体験コースなどでしっかりサロンの雰囲気や施術内容等を確認して効果を実感出来るように自分で工夫する必要があります。

レーザー脱毛

2013年4月20日 09:46 / カテゴリ:[ むだ毛処理エステ ]

エステで行なえるレーザー脱毛は脱毛効果の高いものとしてエステの脱毛の主流になっています。

他の脱毛法と比較していくとメリット・デメリットはありますが、それぞれに良い所があり、レーザー脱毛も見逃せない脱毛法です。

まず、メリットで言うと他の脱毛法とは比べられない確実な永久性です。実績があり、もちろん人によって効果は違いますが、永久的な効果さを求めるのであれば現在ある一番確実な脱毛法になるでしょう。他には永久脱毛と呼ばれるものにニードルや光などの脱毛法がありますが、ニードルは肌への刺激が強かったり光は永久性が確かでなかったりというデメリットがあるのでその点は評価するべきです。また、脱毛が完了するまでの施術回数も光よりも少なくなっています。


レーザーのデメリットとしてあげられるのは、効果が高い分他の脱毛法よりも費用が高くなってしまうことです。また光よりも痛みが強いと言われていますので、痛いのに弱い人は耐えられないような人もいるようです。それも機械やパワーによっても違うようなので、契約前に体験してみて事前に確認することをオススメします。できるだけ高い効果を実感するためにも体験コースなどで機械の使用感などを確認することは大切なことですし、上手に使っていくようにしましょう。また、レーザー脱毛にはエステで受けられる脱毛とクリニックで受けられる医療脱毛がありますので、自分に合った脱毛法を選んで、サロンやクリニック選びは慎重に行なうようにしていきましょう。

家庭用脱毛器

2013年4月11日 07:55 / カテゴリ:[ セルフケア ]

最近では家庭用脱毛器も使いやすい商品が増えてきました。

値段がお手頃とまではいきませんが、使いやすい商品が増えてきていて、自己処理で家庭でいつでも簡単に使えるようになったので商品も充実するようになってきました。

 

家庭用の光脱毛はやはりサロンでやるよりも効果は低いですが、いつでもやれるというメリットがあります。

サロンに通っていると予約がとりずらかったり、自分で効果を実感するのが難しかったりします。

できるだけ高い効果を実感するためにも、サロンの脱毛と平行して行なっている人も多いようです。

また、最近では脱毛が終わったら美顔器として使えるようなものもあるようで、脱毛器としてだけでなく続けて使っていけるという使いやすさから支持されている商品もあります。

 

家庭用脱毛器のメリットはさまざまありますが、やはり高い買い物なので商品選びには苦労している人も多いようです。

自分に合った商品を選べるかどうかも効果の差に現れてきますので、しっかり口コミなどをリサーチしながら自分に合った商品を探すようにしましょう。

自分に合った商品かどうかを確かめるためにはやはり使ってみないとわかりませんが、口コミではかなりの数をチェックするようにすればある程度どんな商品なのかは事前に知ることができるでしょう。

できるだけ効果の高さを実感するためには値段ではなく自分に合った商品を探し出すことです。

そのためには自分が満足できる商品かを口コミなどで見極めて正しく使用していくことが大切です。

クリーム

2013年4月10日 01:04 / カテゴリ:[ セルフケア ]

脱毛クリームも一昔前までは使いにくいようなアイテムでした。

肌への刺激が強すぎたりして肌荒れを起こしてしまう人等も多かったためあまり好んで使用する人も多くはありませんでしたが、自分で処理する方法として最近また注目されてきています。

というのも使いやすいような良い商品も最近は沢山出てきました。

 

例えば肌にやさしく低刺激で肌を痛めず、またローラータイプなどで手を汚さずに片手で使えるようなものもあります。

どんどん使いやすくなっているので、上手に使っている人には支持を受けています。

例えば他の脱毛法行なっていて、処理が上手くできていない部分をクリームで処理したり、産毛などはクリーム一つで簡単に処理できる場合もあります。

 

なかなか他の方法と併用してやっていくのに丁度良いと感じる人も多いようです。

やはり自己処理はさまざまな方法を併用していくのが良いでしょう。

 

ただ、自分の身体に合った商品を見つける必要があります。

肌に合っていなかったら肌荒れを起こすような可能性もありますし、肌に合っていたとしても毛質によっては毛が上手く処理出来なかったりする場合もあります。

できるだけ効果を実感するためにも自分に合った商品を探し出して試すことが良いでしょう。

自分に合った商品が出会えなかったら、それだけでもクリームに対する印象自体変わってしまいます。上手く使いこなせば上手に処理する脱毛法として使える場合がありますから、良い商品にめぐり逢えるようにしっかりリサーチしておきましょう。

脱毛ワックス

2013年4月10日 01:02 / カテゴリ:[ セルフケア ]

ワックスは少し前までサロンでやるものでしたが、最近はより使いやすい家庭用にも使えるシュガーワックスなどが登場し、自宅で自分でワックスを使って処理している人等も出てきました。

ワックスもテープ同様抜くものなので長さがないと上手く処理することが出来ません。

その伸ばすというのが嫌でカミソリを使用する人も多いですが、テープ同様痛みなども伴う分仕上がりは美しいものです。

サロンでやったとしたら今までカミソリなどで自己処理していた人等は感動するほど美しい仕上がりになりますし、抜くことによってカミソリでやるよりも長持ちします。

欧米ではアンダーヘアをワックスで処理するのが一般的ですので、美しく整えたいけれど脱毛は金銭的な理由などで出来ない人等にはオススメの方法です。

 

最近では日本でもやっているサロンが増えましたが、もしも自分でやる場合はインターネットでキットなどを販売している所も多いので、自分で上手くできるようにインターネットで検索しながら上手くできるように事前にリサーチしておくと良いでしょう。

上手にできるようにコツを掴めるようになったら上手に処理出来るようになりますので、ワックスという処理法も気に入る人がいるかもしれません。

それぞれ自分のやりやすい処理法というのが人によって違いますが、できるだけ自分にあった処理法を探していくことで上手く処理していくことができるようになるでしょう。

ワックスもその方法の一つとして全身の脱毛に対応しているような方法ですから、自分でも上手くできたりお気に入りのサロンを探せると良いでしょう。

copyright 2010 むだ毛処理をはじめる前に知っておこう!お手入れ、悩み対処方法 All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。